【成り上がりこそが正義】地域リーグとJリーグの熱量の違いとは?


☆友達追加するとfootwallの記事更新通知がきます、
サッカーの名言も配信中です!↓↓
友だち追加
サッカーコラム

Jリーグの下部カテゴリーに相当する地域リーグ。

今回はこのリーグとJリーグとの熱量の違いお伝えしていこうと思います。

 

スポンサーリンク

地域リーグのチームは成り上がることに重きを置きJリーグを目指している

地域リーグはズバリ、「成り上がる」の一色といえまず。

このリーグに所属しているチームの大半が、

将来的にJリーグ参入を目指しているベンチャークラブと大学のサッカー部のセカンドチーム(2軍以下)です。

この両チームに共通していることがあります。

それは選手たちが前記にもある「成り上がること」に重きを置いていることです。

 

全国地域リーグサッカーチャンピオンズリーグを勝ち抜きJFLに昇格するのがファーストステップ

Jリーグを目指しているクラブは地域リーグで

上位に入ってそこから各地域代表による大会(全国地域サッカーチャンピオンズリーグ)を勝ち抜いて、

JFLに昇格することを目指すことがファーストステップです。

そしてそこから諸条件を満たすことでJリーグに参入することができます。

Jクラブと比較すると、資金力に乏しいことが多いです。

そのため地元スポンサーをはじめとする地域の方々の支援によって活動できています。

そういった方々の思いを背負って、Jリーグを目指しているクラブばかりです。

大学チームもJリーグを目指すクラブに負けないほどのハングリー精神を持っています。

基本的にトップチーム(1軍)は大学連盟が主催する大会に出場します。

そのためそれ以外のチームはトップチームを目指して、社会人というカテゴリーのリーグに参入しています。

ここで結果を出すことが、トップチーム昇格につながります。

上のチームを目指してものすごいハードワークをするチームが多々あります。

 

地域リーグの選手は当然Jリーグを目指し、サポーターも覚悟と愛情を持って応援している

そして最後に選手たちです。

Jリーグを目指すチームと大学の両方の選手たちの目標は、

「とにかく上のステージでプレーすること」です。

サッカーを続ける限り将来的には、Jリーグを目指しています。

全員がJリーグに行けるとは限りません。

でもこの舞台で結果を出すことで個人昇格した選手、

チームが昇格したことでJリーガーになった選手は過去を振り返ってみて存在しています。

そうなることを夢見て、地域リーガーは日々サッカーをしています。

またサポーターも熱い想いを持っています。

決してメジャーではないクラブを応援しているため、並並ならぬ覚悟を持っています。

チーム、選手、サポーターとクラブに関わる全ての人が勝利を目指しています。

こんな熱い想いを持っているチームを観戦してみませんか?

ゲストライター

サッカー好きな毎回匿名希望のライターがそれぞれの視点から発信!
ライター募集しています!

footwallをフォローする
記事更新をメールで受信

メールアドレスを記入していただければ、記事更新をメールで受信できます。

25,948人の購読者に加わりましょう

footwallの最新記事の更新通知が友達追加できます。サッカー関連の名言も配信中です!
友達追加したい方は下記のボタンをタップしてね☆
やじるし友だち追加
ボタン追加できない方は ID @jqb3026o でID検索をして友達追加できますのでよろしくお願いいたします。

サッカーコラム国内サッカー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
footwallをフォローする
スポンサーリンク
Footwall

コメント

タイトルとURLをコピーしました