シェアする

元バルセロナMFシャビが予想したアジアカップ優勝国が意外すぎるw

シェアする

【footwall】公式SNS

フォローする

バルサやブンデスリーガの観戦チケットとるなら↓
スポンサーリンク

DAZN

新品価格
¥0から
(2018/11/28 14:21時点)

アジアカップは8強決定。優勝候補の日本、韓国、オーストラリア、イランが順当に勝ち上がる

アジアカップも決勝トーナメントに突入し、

優勝候補の日本をはじめ、韓国、オーストラリア、イランが

勝ち上がった。

ベトナムやカタール、ザッケローニが率いるUAEなども

勝ち上がり、大会を盛り上げている。

その中でもダークホースとされているのが

ワールドカップ開催を3年後に控えた

カタールである。

カタールはグループリーグを3戦全勝。

さらにアルモエズ・アリは今大会トップスコアラーとなっており

7得点をあげているのだ。

今大会で一番伸びているチームといっていいだろう。

開幕前にノーマークだっただけに恐ろしい。

優勝オッズはどうなっているのか

1位 イラン 2.54倍
2位 日本 2.62倍
3位 韓国 2.87倍
4位 オーストラリア 7.50倍
5位 UAE 15.0倍
6位 カタール 14.0倍
7位 中国 22.5倍
8位 ベトナム 90.0倍

https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=53210

これが8強が出た時点での各チームの優勝オッズである。

3つのブックメーカーの平均値だが、

上位4チームは開幕前の予想優勝国であり、あまり変わりがない。

今日日本と対戦するベトナムは最も低い評価だ。

バルセロナのレジェンドでカタールでプレーするシャビが優勝に予想したのは?

アジアカップの勝敗を驚異の的中率で当てているのが

元バルセロナのMFシャビである。

アル・サッドでプレーするシャビはなんと優勝国に

自身がお世話になっている、カタールを予想。

なんとも大胆な予想だが

韓国や日本、オーストラリアが絶対的な強さじゃないため

可能性もなくはないだろう。

またカタールの監督は自国の人ではなく

スペインのカタルーニャ出身であり、

ヨーロッパのトップを走っている国の戦術を知り尽くしている監督である。

監督の質においても他の国を1歩リードしており、

メンバーも20代がほとんどでバランスがいい。

またカタールは今回開催国でもないためプレッシャーはなく

さらに同じ中東で慣れている点、ワールドカップには

無条件で出場できるため、強化という位置づけで

大会に臨んでいる部分もあると予想するため

優勝する条件はそろっている。

ワールドカップの優勝国も2002日韓大会のときのブラジルがそうだったように

前評判が低いほうがポンポン勝ち上がることはよくあることだ。

シャビの予想通りであれば日本はカタールと決勝をしなければならない。

日本は優勝が義務づけられており、プレッシャーが半端ではないから不利である。

しかも攻撃の軸とされていた中島翔哉の離脱はかなり大きく、

攻撃に厚みがない。

青山敏弘も怪我で離脱したためメンバーも

22人に減ってしまった。

日本に追い風が吹いているとは思えず

今大会は優勝した2011年大会のようにはいかないのではないだろうか。

The following two tabs change content below.

Naoki

当サイトの管理人 フットウォールYouTubeやってます! 静岡生まれ静岡育ちの自称「サッカーファン日本代表」 サッカーの知識は世界基準だと勘違いしている「サッカーバカ」 サッカーファン同士のコミュニティを作るのが夢。 管理人の詳細なプロフィールはこちら  
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

記事更新をメールで受信

メールアドレスを記入していただければ、記事更新をメールで受信できます。

28,318人の購読者に加わりましょう