ドルトムントでは居場所なし!香川真司が今冬移籍しそうな3クラブとは?

サッカーコラム
この記事は約6分で読めます。
EA SPORTS FC24絶賛発売中!

ドルトムントを9年ぶりのリーグ優勝に導いたのが香川真司

2010年日本でもほとんど無名に近かった香川真司が

ドイツの強豪ドルトムントへと移籍した。

移籍した最初のシーズンで香川は頭角を表し、

伝統あるシャルケとのレビアーダービーでは圧巻の2ゴール。

世界最高のゴールキーパーであるノイアーからゴールを決め、
Embed from Getty Images
一躍香川はドイツの人気者となった。

このダービーで勢いづいたドルトムントは

クロップの革新的な戦術も相まって9年ぶりに

ブンデスリーガを制覇することになる。

 

ドルトムントからまさかの戦力外通告?今冬移籍しなければベンチ外のシーズンに

ドルトムントの香川は今冬で終わりを告げようとしている。

ワールドカップ後に移籍する予定だった香川は

希望するスペインのクラブからオファーがなかったため残留。
Embed from Getty Images
しかし開幕からわずかにリーグ戦出場2試合と監督から冷遇されている。

これも移籍に失敗したせいだろう。

もはやドルトムントの戦力として香川は数えられてないのだ。

ではここから香川の移籍先候補を紹介していく。

 

香川真司の移籍先①恩師クロップがいるリバプール

Embed from Getty Images
マンチェスターユナイテッドでは苦しいシーズンを過ごした香川。

再びプレミアへ移籍するのは本人的にも乗り気ではないだろう。

しかしリバプールのファンは香川の獲得を望んでいる。

リバプールには恩師クロップがおり、香川が移籍してもすんなりフィットすることだろう。

現在プレミアリーグでは2位と好調で優勝の可能性が十分にある。

香川が加入することになればかなりの戦力アップとなり、

ベップのシティを退け、ファンが待ちに待ったプレミア優勝をみられるかもしれない。

 

香川真司の移籍先②リーガで首位セビージャ

Embed from Getty Images
かつて清武弘嗣がいたセビージャ。

彼は不幸が重なり、クラブに貢献することなくセレッソ大阪に復帰することになったが

香川真司であればもしかすると実績をあげることができるかもしれない。

戦術もトップ下を用いているため、香川の活躍できるポジションも用意されている。

あとはドルトムント以上の競争に勝てるかどうかであり、

セビージャが香川の獲得に再び関心を示すなど移籍はそう難しくないか…

 

香川真司の移籍先③同僚酒井宏樹がいるマルセイユ

Embed from Getty Images
日本代表のサイドバックである酒井宏樹が在籍するフランスの強豪からも

夏に香川獲得の噂があった。

ドルトムントやセビージャに比べれば若干レベルの落ちるクラブだが

過去にはマケレレや現フランス代表監督のデシャンも在籍。

歴史のあるクラブであることは間違いない。

スペインに移籍することが最優先事項の香川だがフランスのリーグアンにいくのも悪くない選択だろう。

 

香川真司のスペイン移籍の噂にネットの反応は?

 

4: 名無しさん@恐縮です 2018/11/28(水) 12:29:20.22 ID:weiNm2oC0
どうせまたお決まりのエアオファーでしょ

 

9: 名無しさん@恐縮です 2018/11/28(水) 12:32:35.44 ID:mNZFLLww0
真面目に生まれ故郷の神戸でええんちゃう?
イニエスタもポドルスキもいるし、中途半端なスペインのクラブに行くよりいいような気がする

 

10: 名無しさん@恐縮です 2018/11/28(水) 12:32:38.16 ID:AJNHNHtV0
トルコだと思うわ
スペインとかイタリアとかムリです

 

12: 名無しさん@恐縮です 2018/11/28(水) 12:33:44.19 ID:kpvD7K0M0
この人はまだマーケティング価値あるの?

 

14: 名無しさん@恐縮です 2018/11/28(水) 12:34:15.73 ID:aJfJnaap0
突破力あるからスペイン向いてる

 

19: 名無しさん@恐縮です 2018/11/28(水) 12:35:43.97 ID:g5TQrspUO
移籍金が割高で払えないって聞いたが

 

25: 名無しさん@恐縮です 2018/11/28(水) 12:48:03.68 ID:PHiBK8Bh0
リーガ上位でもいいが再びプレミアに挑戦する香川も見たい

 

26: 名無しさん@恐縮です 2018/11/28(水) 12:48:49.92 ID:+F5UHifh0
身の丈にあったトルコあたりにさっさと行っとけばよかったのに

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました