プレミアリーグ優勝を早くも予想!スーパーコンピューターがはじき出した2016-2017プレミアリーグ順位とは?

☆友達追加するとfootwallの記事更新通知がきます、
サッカーの名言も配信中です!↓↓
友だち追加
サッカーコラム
スポンサーリンク

勝ち点85で13連勝しているチェルシーがプレミアリーグ制覇

20節のトッテナム戦で敗れはしたものの

それまで13連勝して首位に立つチェルシーが今季リーグを制覇すると

イギリスで開発されたスーパーコンピューターが予想した。

しかも2位と7ポイントの差を出し優勝と言うから驚きである。

最終的な勝ち点は85ポイント。

現在チェルシーの勝ち点52であることから

残りとる勝ち点は33。

残り17試合のうち11試合勝ち星をあげれば優勝できる計算である。

コンテの3バックがかなり安定しており

この数字も現実的には十分あり得る。

 

リバプールが3位。トッテナムが2位と現在と変わらない結果に

そして現在勝ち点45で並び、得失点差でわずかに2位につけるトッテナムと

クロップ率いるリバプールはそのままの順位でフィニッシュするという予想が出た。

予想勝ち点はトッテナムが78。

リバプールが77と拮抗している。

ベップことグアルディオラ率いるマンチェスターシティはリバプールと同じく

77ともしかしたらここは予想通りとはいかない順位となるかもしれない。

そして76と1ポイント落としアーセナルが続いた。

 

ズラタン・イブラヒモビッチのいるマンチェスターユナイテッドは6位と奮わず・・・

モウリーニョが今季から就任し、世界最高クラスのFWズラタン・イブラヒモビッチが

加入したマンチェスターユナイテッドの予想順位は

6位で70ポイントと5位アーセナルとの差が6ポイントもあり

優勝は無理と予想された。

また現在15位と降格圏内に入りそうな日本代表岡崎慎司がいる

レスターシティの予想順位は10位で勝ち点は47と大躍進。

ここから巻き返しをしてくれるということだろうか。

岡崎がいるので日本人としては2部には落ちてほしくないクラブではあるので

かなり嬉しい。

 

降格するのはハル・シティ、スウォンジー、サンダーランドに決定

そして今季降格するクラブもスーパーコンピューターは予想した。

現在の順位でも降格圏内に沈む、ハル、スウォンジー、サンダーランドの3クラブが

2部に降格すると予想された。

この中でもサンダーランドは9シーズン連続でプレミアに残留しており

1桁順位になったことはないもののベルギーの神童ヤヌザイやデフォーなどが在籍し

さらにユナイテッドで監督を務めていたモイーズが指揮を執っているチームでもある。

昨シーズンはあのニューカッスルが降格しただけにサンダーランド降格は十分にあり得る。

プレミアリーグも年々厳しさが増してきたようなそんな印象もするなぁ・・・

当サイトの管理人 フットウォールYouTubeやってます!
静岡生まれ静岡育ちの自称「サッカーファン日本代表」 サッカーの知識は世界基準だと勘違いしている「サッカーバカ」
プロサッカークラブの経営者になるのが夢。
管理人の詳細なプロフィールはこちら
 

footwallをフォローする
記事更新をメールで受信

メールアドレスを記入していただければ、記事更新をメールで受信できます。

27,327人の購読者に加わりましょう

footwallの最新記事の更新通知が友達追加できます。サッカー関連の名言も配信中です!
友達追加したい方は下記のボタンをタップしてね☆
やじるし 友だち追加
ボタン追加できない方は ID @jqb3026o でID検索をして友達追加できますのでよろしくお願いいたします。

サッカーコラム 海外サッカー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
footwallをフォローする
スポンサーリンク
サッカーコラム| footwall | フットウォール

コメント

タイトルとURLをコピーしました