【かっこいい】私服コーデにおすすめな2020海外サッカークラブのユニフォーム3選

ゴシップ・その他
スポンサーリンク

最近のサッカーユニフォームはパリコレに出展されたりと、日常に溶け込むほどおしゃれになっています。

そんな中、今回は海外のクラブチームのおしゃれなユニフォーム3選を紹介します。

 

スポンサーリンク

オシャレなサッカーユニフォーム3選はPSG、マンC、ボルシアMG

PSG(パリサンジェルマン)3rd

Embed from Getty Images

ブラックとホワイトをメインカラーとしており、

正面中央に一本の白い線と、右胸にPSGのエンブレム、左胸にジョーダンのロゴがあしらわれています。

シンプルでありながらPSGらしく、クールなデザインとなっています。

ナイキの「ジョーダン ブランド」とは2018年にPSGと協業しており、

ユニフォームだけでなく、Tシャツやパーカーといった他のアイテムも豊富な種類があります。

チームを応援する時だけでなく、コーディネートの一つとして着てみてもいいかもしれませんね。

 

マンチェスター・シティ 2rd

Embed from Getty Images

水色の1stユニフォームとは打って変わって、ブラックをメインカラーとしており、

黄色の文字、赤のプーマのロゴ、袖の先の水色と、多彩なデザインとなっています。

創設125年目のマンチェスター・シティとプーマがパートナーシップを締結し、

2019/20シーズンから発表された、新しいデザインの2ndユニフォームです。

ユニフォームだけでなく、他にもアイテムがあり、

パーカー、Tシャツの場合だと、ユニフォームと背中のデザインが違っているので、

私服でも馴染むようになっています。

 

ボルシア・メンヒェングラートバッハ 1st

Embed from Getty Images

ボルシア・メンヒェングラートバッハ(以後ボルシアMG)のユニフォームは、

ホワイトをメインカラーに使い、ブラックとグリーンが淡い炎のようにデザインされています。

ボルシアMGの3カラーがあしらわれており、

胸にはスポンサーである「Postbank」の黄色いマークも際立つ、おしゃれなユニフォームになっています。

私服として着るには、勇気がいるでデザインかもしれませんが、

トップスとして着てもいいかもしれません。

 

着こなしがしやすいデザインになっている海外サッカーのユニフォーム

ここまで3つのおしゃれなユニフォームを紹介しましたが、これ以外にもたくさんおしゃれなユニフォームは存在します。

現在は、PSGのようにアパレル面にも力を入れる海外のクラブチームが出てきたように、

ユニフォームがサッカーの試合だけでなく私服として、着こなしやすいデザインに少しずつ変化してきています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Landmark 📍 @psg x @jumpman23 📸 @alexpenfornis #soccerbible #psg #jumpman #airjordan

SoccerBible(@soccerbible)がシェアした投稿 –

また上の画像のように世界中でフットボールがファッションとして取り入れられてきています。

日本ではまだこのような傾向はあまりみられないですが

今後、インスタを中心に爆発的なブームとなることでしょう。

今日紹介したのは組み合わせ次第で本当におしゃれになるので

ユニフォームを普段着ている私服に取りいれてフットボールライフをより楽しくしてはどうでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました