【感想】efooball2022をプレイしてみたら無課金でも楽しめた件


☆友達追加するとfootwallの記事更新通知がきます、
サッカーの名言も配信中です!↓↓
友だち追加
efootball
スポンサーリンク

セールでPC版FIFA22を購入もフリーズが多いためプレイを断念

Save 84% on FIFA 22 on Steam
Powered by Football™, EA SPORTS™ FIFA 22 brings the game even closer to the real thing with fundamental gameplay advances and a new season of innovation across ...

サッカーゲームの金字塔FIFAシリーズ。

プレイしている方も多いだろう。

私も初めてsteamにてシーズンの終わりで80%オフセールをしていたので購入してみたが

1時間ほどてしてプレイを断念することとなった。

パソコンのスペックが足りないのか、

選手編集の画面でフリーズ。

フリーズが多いゲームだとわかったが、キャリアモードをしていてデータがなくなるのが

嫌だったため、プレイをすぐに断念することに。

代わりに選んだのが発売時、批判を浴びいていたコナミのefootball20222である。

ここからは私がefootballをプレイしてみての感想を述べてみる。

なおアップデートが実施されたあとの感想なのでまだアップデートがされる前に

efootballをやめてしまった方も参考になるのではと思っているのでぜひみてほしい。

 

efootballは対人戦をしなければ無課金で十分楽しめる

efootballとして生まれ変わったウイイレシリーズだが、

やってみると、グラフィックがすごく、低スペックな私のパソコンでも

スペック不足の警告がプレイ前にでるものの、フリーズはなく快適にゲームをプレイすることができている。

ライセンスはFIFAより圧倒的に劣るが、FIFAと違い日本代表が選手が使えるなど、全く別のゲームとして楽しめる。

わたしはAIとの試合しかしてないので無課金でも十分に楽しめているが

対人メインのゲームではあるため、対人戦に勝つとなると課金は必要になるだろう。

またオフラインモードが現在実装されてないため、定期的にコナミがメンテナンスをやるとゲームが

プレイできないという支障がでてくる。

さらにアップデートが神っていれば文句はないのだが操作が難しい調整をされるなど

始まったばかりのサービスゆえにいろいろと問題が多いのがefootballであるといえよう。

 

グラフィックなら間違いなくFIFAよりもefootball

選手の顔のグラフィックの質で選ぶなら間違いなくFIFAである。

特にアジア人の顔はFIFAよりもefootballに軍配があがる。

ただしグラフィックは超似ているefooballではあるが、ブンデスリーガのチームがなく、

一部の代表選手が使えないなどのデメリットもあり、

そこが悔やまれる。

チームをセレクトする際もライセンスがあるチームが限られるため、

例えばリーガのレアル・マドリーやアトレティコ・マドリードを選んで遊びたいと思っても

ライセンスがなく、正規のユニフォームではないため、どこか違う感は否めない。

リーガは現在バルセロナだけがefootballと正式にライセンス契約を結んでおり

その他はすべて架空のチームとなっている。

プレミアリーグもマンチェスター・ユナイテッドとアーセナルだけが正式に登場している状態で

先日リーグ連覇を達成したマンチェスターシティなどは架空となっている。

 

Jリーグ好きなら迷わずefootballをやろう

海外サッカー好きであればライセンスの関係上、FIFAを必然的にプレイすることになるだろう。

しかし国内のJリーグが大好きならユーザーならefootballがおすすめである。

選手はもちろん全員揃っているし、フェイスのクオリティーも高く、これ誰?という

グラフィックの選手は日本人選手にはほとんどいなかった。

またウイイレ時代から操作に自信あるかたであれば、Jリーグの選手を揃え、

オンラインの世界選抜のようなチームに挑んでも楽しいのではないだろうか。

オフラインモードがなく現在ウイイレ時代にあったマスターリーグがないため、

以前のmyclubに似た1つのモードを繰り返すしかないが、

なんらかの形でマスターリーグが復活する可能性もあり、

ポイントが今たくさんもらえるので、始めてみても損はない。

しかも無料なので。

Jリーグの今のメンバーを全員揃えるのは無料ポイントで十分可能で、能力はお世辞にも高いといえないが

ゲーム内で再現することはできる。

 

操作は相変わらず複雑になっており、AIに点が入らない大量失点なんてことも

ウイイレ2021から操作性がよくなり

マジでefootballは操作が神だなーということは全く無く、

むしろ下手な私にとってはパスがつながらず、ディフェンスはうまくできずで

AIに大量失点して負けてしまうこともよくある。

ウイイレ時代はそれなりに斜めのパスとマイナスからの低いクロスが通っていたおかげで点を取れていたが

それがインターセプトされることがよくあり、点をとれなくなってしまった。

操作を複雑にし難しくすることで現実のサッカーへと近づけたいということなのかもしれないが

操作をもう少し簡単にするモードがあってもいいとは思っている。

また試合時間が10分のみの選択肢しか今のところなく、

体感ではあるが、10分以上1試合かかっているのでそれなりに時間が取られてしまっているのも

不満があるところだ。まあ無料の無課金プレーヤーなのであまり大きな声ではいえないが笑

 

FIFAシリーズはライセンスの契約料値上がりでEA SPORTS FCになるもチームの保有ライセンスは変わらず

efootballをここまで勧めてはみたが

やはりライセンスではFIFAシリーズに軍配があがり

2023年発売のタイトルはライセンスの問題でFIFAではなくなるも700以上のチームライセンス数は変わらずなので

ライセンスが少ないコナミにとっては今後も苦しい戦いが続くだろう。

FIFAとの契約料値上がりでEA SPORTS FCという名で2023年は新しくタイトルをだすEA。

efootballとして再出発をはかり、完全無料のゲームに切り替えたコナミ。

これからのサッカーゲーム情勢がどうなるのか?楽しみの1つである。


また新興勢力UFLが打倒FIFA&efootballとして名乗りを上げ参戦してくるなど

盛り上がりをみせているサッカーゲーム市場。

三つ巴の戦いが繰り広げられ、さらに良いサービスへと進化することを期待したい。

Naoki★

当サイトの管理人 フットウォールYouTubeやってます!
静岡生まれ静岡育ちの自称「サッカーファン日本代表」 2015年からコラムサイトfootwallを立ち上げる。
プロサッカークラブの経営者になるのが夢。
管理人の詳細なプロフィールはこちら
 

footwallをフォローする
記事更新をメールで受信

メールアドレスを記入していただければ、記事更新をメールで受信できます。

25,948人の購読者に加わりましょう

footwallの最新記事の更新通知が友達追加できます。サッカー関連の名言も配信中です!
友達追加したい方は下記のボタンをタップしてね☆
やじるし友だち追加
ボタン追加できない方は ID @jqb3026o でID検索をして友達追加できますのでよろしくお願いいたします。

efootballFIFA・ウイイレ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
footwallをフォローする
スポンサーリンク
Footwall

コメント

タイトルとURLをコピーしました