【忙しい社会人に】サッカーゲームFMがウイイレよりもおすすめできる3つの理由

フットボールマネージャー
この記事は約3分で読めます。
EA SPORTS FC24絶賛発売中!

ウイイレは操作が難しいがフットボールマネージャーなら試合は自動

日本で人気のサッカーゲームといえばウイニングイレブンがあげられる。

日本で作られたこともあり、日本人にとっては操作がしやすくやりやすい。

私も過去にハマった記憶がある。

最近ではライセンスが減ってしまったが、日本代表を使うなら、やはりウイイレが一番であり、

本田圭佑なども代表に入れられるので自分好みのジャパンを作れるのは魅力だ。

そんなウイイレよりもおすすめしたいのがフットボールマネージャーである。

こちらはPS4でやるゲームではなく、主にPCとなる。

簡易版としてモバイル版があるが、こちらはプレイしたことないので触れないでおく。

値段が安いので、機能はおそらく制限されているだろう。

フットボールマネージャーとウイイレの違いは試合が自動で行われるというところではないだろうか。

ウイイレであれば自分で操作する、というかそれが醍醐味なのでしなければ面白くないゲームだが、

フットボールマネージャーはそもそもクラブ経営に特化したものなので、試合中選手を自ら操作することはない。

だが、試合中に戦術の変更やその他いろいろな指示がだせるし、それによって後半逆転することも可能だ。

 

マウスだけで遊べるフットボールマネージャーは忙しい社会人でも楽しめる

ウイニングイレブンやFIFAは試合をしなければならないので、どうしても忙しい社会人は時間がなく

なかなかプレイができないことだろう。

そもそも今から始めるという人は操作に慣れるまでが大変で難しすぎてコントローラーを投げた人もいるのではないだろうか。

しかしフットボールマネージャーであればそもそもコントローラーは必要なくマウスだけで遊べるので

操作が苦手な人でも楽しめるし、時間も慣れればそんなにかからない。

面倒な選手の更新とかもフットボールディレクターというのに任せる設定にすれば自動で行ってくれるので時間はかなり短縮ができる。

 

低スペックの安いPCでもプレイが可能

フットボールマネージャーをしたいけど、パソコン持ってないし…

という方もいるだろう。

だがフットボールマネージャーをするのにそんな高価なPCはいらない。

メモリとCPUが強力ならノートでもいける。

グラフィックボードの性能がイマイチでもプレイできるのはこのゲームの魅力だろう。

下におすすめのPCをのせておく。

所有しているパソコンでやれるかもと思った方もまずは

Steamでfootballmanagerと検索してもらい

demo版をプレイしてスペックを確認すればオーケーだ。

MODといわれる神データなどを入れた場合、重くなる傾向にあるので、

選手の画像とかをカスタムして楽しみたい方は、少し高めのスペックがいいだろう。

ノートはかなり熱を放出するので、できればデスクトップがのぞましい。

BTOのパソコンが一番安心なのでこちらを利用するのをおすすめする。

ウイイレに飽きてしまった人やこれからサッカーゲームを始めようと思う人など

いろんな方にフットボールマネージャーはおすすめしたい。

逆にサッカーがあまり好きじゃない人は続かないかも?

Jリーグは搭載されてないので、そちらのやり方はまた機会があれば記事にするので

よろしくおねがいします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました