森保監督を解任せず日本代表はカタールW杯初戦ドイツ戦を勝利できるのか?


☆友達追加するとfootwallの記事更新通知がきます、
サッカーの名言も配信中です!↓↓
友だち追加
サッカーコラム
スポンサーリンク

日本は死の組に入り、優勝経験国ドイツとスペインとグループリーグで対戦

カタールW杯の組み合わせ抽選が2022年4月2日に行われ、

注目の日本はグループEに入り、

なんとスペインとドイツと同組になった。

スペインは2010年南アフリカワールドカップで優勝し、

ドイツはその4年後の2014年に優勝しており、東西に分かれていた頃から

遡れば、4回という優勝の常連国である。

対して日本代表は最高成績がベスト16であり、レベル的には残念ながら下となってしまう。

グループリーグの対戦でW杯優勝国と戦うというのはベスト16どころか

グループリーグで敗退という恐れもあり、

日本代表のベスト8はつぎのワールドカップ以降となる可能性が高い。

この記事では森保監督をW杯前に解任せずに大会に臨むべきなのか?自分の意見を書いていきたい。

 

コスタリカとNZのプレーオフ勝者は6/14に決定

日本代表が一番勝点を拾える相手はまだ出場国が決まっていない大陸プレーオフの勝者だろう。

コスタリカとニュージーランドであり、

日本も過去の対戦で勝利したことのある相手だ。

ただし親善試合や練習試合での勝利なのでガチの勝負をするときの参考にはならないかもしれない。

6/14にコスタリカとニュージーランドが対戦し、その勝者が日本とW杯で戦うことになる。

 

スペインは4年前から監督が変わり世代交代をはたす。ドイツはロシアのメンバーに足りない部分を足して完璧な仕上がりになる

ドイツとスペインに共通するのは4年前から監督が変わっているということだ。

スペインのエンリケ監督はバルセロナでMSNトリオを中心とした戦術でチャンピオンズリーグを制覇した経験をもち

ドイツのフリック監督もチャンピオンズリーグでバイエルンを欧州王者に導いている。

スペインは若い血が入り、4年前からメンバーが様変わり。世代交代を果たした。

ドイツはほぼメンバーがバイエルンであり、ミュラーやニャブリ、ノイアー、キミッヒなど

タレントが揃っている。メンバーがクラブで一緒にプレイしていることから連携が凄まじく、

なんか初戦だしミスしてくれて日本もワンチャン勝てるんじゃね?みたいことはまず起こりそうにない。
Embed from Getty Images

正直、とんでもないグループに入ってしまったなという印象だ。

しかもフリック監督はロマン派の監督とは程遠いリアリストで、2019-2020CLでは

バイエルンを欧州王者に導いた際は、バルセロナに容赦ない8ゴールを浴びせ、

さらに翌年チャンピオンズリーグを制することになる名称トゥヘルのPSGをポルトガルリスボンで葬っている。

監督の能力、選手層は2014年にワールドカップ制覇したときのドイツ代表と遜色ない。

これ以上ドイツのことを褒めると怒られそうなので控えるが、

監督の能力の差が激しすぎてあとは日本の選手の爆発に期待するしかないとないと思う。

それは既存のメンバーではなく、まだ国内の人しか知らないJリーグを含めた選手のことを指す。

そんな選手がカタールの地で覚醒すれば、当然見ている側も盛り上がるし、なによりフリックが戸惑うだろう。

やはり代表戦で勝つのは2011年アジアカップを制した日本代表のようなチームであると思う。

控えの李忠成の決勝ゴールは伝説であり、

あれを追い込まれた状況の中ドイツやスペイン相手にやれたらなんと最高だろうか。
Embed from Getty Images
私はフリックのようにドイツ、スペインと対戦できることを喜びつつ、

日本代表はベスト16も危ういだろうなーという現実を持ったまま、ワールドカップを楽しむことにする。

ちなみに監督を変えたら?という意見があるがここまでくるともう遅いので森保監督に任せたいというのが

私の意見だ。

正直誰がしても結果は変わらないと思うし、ペップやトゥヘルが来てくれたなら話が変わってくるが今の所、

めっちゃすげえ監督が日本代表に来るという噂はない。

ドイツやスペイン相手ではなく、日本代表がやってどうにかなりそうなグループに入っていたら解任論を唱えていたが・・・

もし監督を変えたいという意見を強く持つ方がいたらぜひ下のコメント欄で教えてほしい。具体的な監督名がなくてもいい。

あなたの意見を是非共有してくれ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました