シェアする

【Jリーグ史上最低の試合】清水エスパルス対ヴィッセル神戸の大乱闘にネットの反応は?

シェアする

バルサやブンデスリーガの観戦チケットとるなら↓
スポンサーリンク

DAZN

新品価格
¥0から
(2018/11/28 14:21時点)

アイスタで2万人が観戦したヴィッセル神戸対清水エスパルスはなぜか大乱闘に

イニエスタが静岡にやってくるとあってか、チケットが完売し

清水エスパルスのホームスタジアムアイスタは2万人の超満員。

この日は今シーズン引退する清水のMF兵藤の引退セレモニーも予定されていたが

終わりはかなりひどいものとなってしまった。

試合でヒートアップした清水と神戸の選手はボルテージが高まり、

大乱闘に発展。

その原因を清水のFW鄭大世は

ボールを見ずにアタックするところの最初の部分でそこを摘み取っておかないと、こういう結果・状況になってしまう。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?259961-259961-fl

こう話しており、審判のゲームコントロールの甘さを指摘している。

この試合ではっきりしたことはJリーグの審判のレベルの低さである。

それは現地で観戦していたサポーターが一番感じていたのではないだろうか。

MF河井陽介が流血。立田もポドルスキによって負傷退場

後半になってくると試合が次第に荒れ模様となってくる。





まず、清水の竹内を神戸の藤田がレフェリーの目の前で倒してしまい、

2枚目のイエローで退場。

その後、アディショナルタイムに清水の河井と神戸DF橋本和が競り合った祭、

両者ともに流血してしまう。

ここまでで十分格闘技の世界となったがまだ格闘戦は続く。

今度はこの日センターバックとして先発した清水の立田がポドルスキに肘打ちをくらい

転倒すると、試合続行不可能となり担架でピッチ外へ。

さらに試合も終了間際というところで清水の石毛がボールをキープしようと

したところに神戸のウェリントンが悪質なタックルをかましイエロー。

ここで別のところではポドルスキと清水関係者がもみ合いとなり、サポーターの目の前で醜態をさらす。

この時点ではウェリントンは退場とならなかったが、審判に猛抗議をしたことで

2枚目のイエローで退場となった。

ウェリントンはさらに清水GK六反を投げ飛ばす。磐田のギレルメを超える悪行

5月に行われた磐田対横浜マリノスの1戦で元磐田のギレルメが

相手の喜田拓也が挑発をしたと言いがかりをつけ蹴りを見舞った事件があった。

ギレルメはこれが原因で磐田を解雇。

そのギレルメを超えたであろう選手が神戸のウェリントンだろう。

石毛にタックル、さらに退場が決まったあと、

仲裁に入った六反を投げ飛ばしたのだから。

なお六反はゴールキーパーなのに劇的同点弾を決め、清水のヒーローとなった。

清水エスパルスとヴィッセル神戸の乱闘にTwitterの反応は?

The following two tabs change content below.

Naoki

当サイトの管理人 フットボールアマチュアトーク(サッカートークチャンネルやってます) 静岡生まれ静岡育ちの自称「サッカーファン日本代表」 サッカーの知識は世界基準だと過信している「サッカーバカ」 最近はサッカー観戦術を身につけるため日々奮闘中。 管理人の詳細なプロフィールはこちら  
スポンサーリンク
メールでfootwallの更新情報をゲット!

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

28,816人の購読者に加わりましょう

シェアする

フォローする