奥さんに対しては○○です?日本代表乾貴士の性格がわかる6つのこと

☆友達追加するとfootwallの記事更新通知がきます、
サッカーの名言も配信中です!↓↓
友だち追加
サッカーコラム
スポンサーリンク

30才にしてワールドカップ初出場。代表歴は長いが恵まれなかった苦労人

乾貴士は本田や岡崎、香川などと同世代ではあるが

ワールドカップに出場したのは今大会が初めてだった。

代表デビューは2009年と早かったものの

岡田監督、ザッケローニには

選ばれず、

2大会連続でメンバーに落ちている。

そして今回もハリルが監督を続投していたら選ばれなかったと

本人も言っているように

乾は監督によっては扱いづらい選手なのかもしれない。

事実、フランクフルト時代では個人技に走りすぎて監督を困らせていたこともある。

香川や本田、岡崎などがスポットライトを浴びる中で、

ようやく掴んだ大舞台への切符。

大会中も2ゴールをあげ、一躍時の人となった。

そんな乾が最近バラエティー番組に出ていろいろぶっちゃけているので

紹介していこうと思う。
Embed from Getty Images

乾は常にボールを触っている。代表メンバーの大迫勇也も心配するほど

あるテレビ番組で日本代表のチームメイトの大迫から

乾は病気じゃないかと心配されるくらい

ボールを触っていることを暴露されている。

スペインでも結果を出している乾。

サッカーが好きだからこそ、できることなのだろう。

 

乾はよく喋るうるさい中学生。愚痴が多い

こちらも同じ番組で大迫から情報提供があったことだが

乾はおしゃべりが好きなようで常にしゃべっているようである。

大迫からはうるさい中学生とディスられてしまっているほど。

また愚痴が多く、監督やコーチの悪口を選手だけの場になると

言ってしまうようだ。

あまり言わないタイプだと思っていたが意外である。

 

セルジオ越後は嫌いとテレビ番組で暴露。正直すぎる少年のような純粋さ

日本サッカーの評論家で

一番辛口で有名なセルジオ越後。

そんなセルジオ越後のことを乾貴士は

「めっちゃ嫌い」とテレビで大胆発言。

前からずっと言いたかったみたいで、

笑えるやつではなく、マジっぽい感じだった。

 

好きな女性のタイプはギャル

日本代表である岡崎慎司が胸を気にするほどかわいい奥さんと結婚している

乾貴士。彼の好きな女性のタイプは

物静かな感じではなく、ギャルだそう。

好きな芸能人はユッキーナこと木下優樹菜であると明かしている。

フジモンと結婚したユッキーナだったが、若いころに乾と知り合っておけば

彼と結婚していたかもしれない。

ちなみに浜田ブリトニーはストライクゾーンではないらしい。

 

奥さんには亭主関白。細かいことも気にしちゃうタイプ

乾は日本代表の中でも童顔で、スペインにいると15才と間違えられるほどらしい。

そんなかわいい顔をしている乾だが

奥さんに対しては厳しい。

いわゆる亭主関白である。

奥さんに「私はパシリではない」と言わせるほど。

昨今男性が弱くなり、家事を率先してやるできた旦那さんが増えてきたが

乾は奥さんにすべてを押し付け

さらに口うるさく注意もしてしまうようだ。

 

吉本新喜劇が大好きでお笑いに精通している

乾貴士の魅力はプレーだけではない。

それは芸人顔負けの上手いボケである。

バラエティー番組に引っ張りだこの乾だが

槙野以上に上手く立ち回っており、

引退した後はルックスもいいのでタレントが向いていると思うほど。

それもそのはず、乾は新喜劇が好きでよくみているという。

乾がタレントになる日も近いかもしれない。

 

当サイトの管理人 フットウォールYouTubeやってます!
静岡生まれ静岡育ちの自称「サッカーファン日本代表」 サッカーの知識は世界基準だと勘違いしている「サッカーバカ」
プロサッカークラブの経営者になるのが夢。
管理人の詳細なプロフィールはこちら
 

footwallをフォローする
記事更新をメールで受信

メールアドレスを記入していただければ、記事更新をメールで受信できます。

27,327人の購読者に加わりましょう

footwallの最新記事の更新通知が友達追加できます。サッカー関連の名言も配信中です!
友達追加したい方は下記のボタンをタップしてね☆
やじるし 友だち追加
ボタン追加できない方は ID @jqb3026o でID検索をして友達追加できますのでよろしくお願いいたします。

サッカーコラム 日本代表
スポンサーリンク
スポンサーリンク
footwallをフォローする
スポンサーリンク
サッカーコラム| footwall | フットウォール

コメント

タイトルとURLをコピーしました