グリーズマンの演技がめっちゃ上手いと感じるCM動画3選


☆友達追加するとfootwallの記事更新通知がきます、
サッカーの名言も配信中です!↓↓
友だち追加
ゴシップ・その他

EURO2020で優勝候補のフランス。貴公子グリーズマンはバルサで今季13ゴール

来月6月12日から開幕するヨーロッパ最強を決める大会EURO2020。

この大会で最も優勝に近いとされるのが、2018年ロシアワールドカップを制した

フランスである。ベンゼマも復帰し、最強の布陣となったフランス。

そのフランスで最も華があるのが、バルセロナで活躍する貴公子グリーズマンである。

今季序盤戦では苦しんだものの、リーグ戦では13ゴールと悪くない成績を残したグリーズマン。

代表でも活躍が期待される貴公子が過去にでていたコマーシャル動画を今から紹介していこうと思う。

 

スポンサーリンク

人類最速の男ウサイン・ボルトと共演した香水のコマーシャル

サッカーのスポーツウェアといえばやはりプーマだろう。

ユニフォームでも数多くのチームに採用されるこのメーカーには

実は香水が商品としてある。

そのコマーシャルにまだバルサに移籍する前のグリーズマンと

陸上で人類最速の男として知られたボルトが共演したのがこのCM。

撮影は別々に行われ、編集でつなげられている。内容はグリーズマンとボルトが同じコスチュームで

それぞれのパフォーマンスをやるというものだ。

まさに陸上のスターとフットボール界のスターが共演した豪華なコマーシャルである。

 

グリーズマンが若いカップルのキューピッド役となりバーテンダーに


上の動画の続きでこのコマーシャルもプーマの香水である。

グリーズマンが若いカップルのキューピッド役となり、

バーテンダー、美容師、編み物をする男、戦闘機のパイロットになるという設定。

様々な職業にグリーズマンがなるというのが斬新で飽きないCMとなっている。

グリーズマンのゴールパフォーマンスを見事に仕草と融合させているのは必見だ。

ちなみにグリーズマンのゴールパフォーマンスの元となっているのはラッパーのドレイクのホットラインブリングである。


動画は驚異の17億回再生となっている。

 

トレーニングウェアのベコとバルセロナのCM。メッシやピケ、デヨングとの共演がすごい


バルセロナといえば胸スポンサーに日本の大手通信会社楽天が入っていることで有名だが

トレーニングウェアの胸スポンサーにはトルコの家電メーカーベコがプリントされている。

公式のユニフォームでは袖の部分に入っている。

そのベコとバルサのCMにグリーズマンが登場。

内容としては野菜を食べない娘を心配した親がグリーズマンとバルサの選手に食べるよう説得してくれと依頼。

バルサの選手たちは協力してアピールするが、かしこい娘は

スポンサーだよ、広告じゃん、ステッカー、フェイクニュースと

聞く耳を持たない。しかし最終的にバルサの中心メンバーが娘の自宅にあがり、食べるのを説得、

娘はようやく人参を食べるというもの。

最後に彼らに食事をさせるには時間がかかるからベコの冷蔵庫は長期間保存できるよとうたって終了。

バルサの選手のイメージアップにもつながり、冷蔵庫の性能もアピールした素晴らしいコマーシャルだ。

 

グリーズマンの自伝がおすすめ

以上がグリーズマンが出演しているコマーシャルである。

いかがだっただろうか?

役者顔負けの演技がみれたのではと思う。

今回紹介したCMにはグリーズマン本人が本で語っているものもある。

2018年に出版されたグリーズマン自伝は彼の子供時代から選手になるまでの苦悩がわかる貴重な1冊だ。

バルサファンはじめ欧州サッカーファンは持っておいて損はないと思う。

Naoki★

当サイトの管理人 フットウォールYouTubeやってます!
静岡生まれ静岡育ちの自称「サッカーファン日本代表」 2015年からコラムサイトfootwallを立ち上げる。
プロサッカークラブの経営者になるのが夢。
管理人の詳細なプロフィールはこちら
 

footwallをフォローする
記事更新をメールで受信

メールアドレスを記入していただければ、記事更新をメールで受信できます。

26,043人の購読者に加わりましょう

footwallの最新記事の更新通知が友達追加できます。サッカー関連の名言も配信中です!
友達追加したい方は下記のボタンをタップしてね☆
やじるし友だち追加
ボタン追加できない方は ID @jqb3026o でID検索をして友達追加できますのでよろしくお願いいたします。

ゴシップ・その他面白ネタ・予備知識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
footwallをフォローする
スポンサーリンク
Footwall

コメント

タイトルとURLをコピーしました