レアル・マドリーに移籍した22歳MFチュアメニとはどんな選手?

☆友達追加するとfootwallの記事更新通知がきます、
サッカーの名言も配信中です!↓↓
友だち追加
サッカーコラム
スポンサーリンク

チュアメニ モナコ→レアル・マドリー 移籍金113億円


フランスリーグアンのモナコから

2028年夏までの6年契約でラ・リーガのレアル・マドリードに加入したチュアメニ。

その移籍金はおよそ8000万ユーロ(約113億円)になると言われている。

ちょっと前までは市場価値が50億円程度だったはずだがかなりの高額選手へと成長している。

その額はクラブ史上4番目に高額なのだそう。

若返りを図るレアル・マドリーにまた若い選手が加入した。

現在22歳のチュアメニは複数クラブによる争奪戦が繰り広げられる中、

以前からの憧れであり、自身の移籍会見でも世界最高のクラブと称したレアル・マドリード移籍を選択。

クラブでも代表チームでも同僚となるベンゼマ、カマヴィンガにも移籍交渉中にクラブの魅力について話を聞き、

迷うことなく移籍を決断。

U-16世代から全てのカテゴリーにおいてフランス代表に選出され続けているエリートである。

2021年9月にはフル代表でデビューし、プレーも経験済み。

21-22シーズンは5大リーグでボール奪取回数トップと素晴らしい活躍。

やや線は細いものの身長187センチという中盤の選手にしては高すぎる身長を誇っている。

攻守においてチームの心臓を担うカゼミロの後継者と目されており、

最高のお手本を目の前にどこまで成長し出場機会を得られるか。

得点に絡む回数を増やすなどプレーの幅を広げられるかが今後の課題。

Naoki★

当サイトの管理人 フットウォールYouTubeやってます!
静岡生まれ静岡育ちの自称「サッカーファン日本代表」 2015年からコラムサイトfootwallを立ち上げる。
プロサッカークラブの経営者になるのが夢。
管理人の詳細なプロフィールはこちら
 

footwallをフォローする
記事更新をメールで受信

メールアドレスを記入していただければ、記事更新をメールで受信できます。

25,921人の購読者に加わりましょう

footwallの最新記事の更新通知が友達追加できます。サッカー関連の名言も配信中です!
友達追加したい方は下記のボタンをタップしてね☆
やじるし友だち追加
ボタン追加できない方は ID @jqb3026o でID検索をして友達追加できますのでよろしくお願いいたします。

サッカーコラム海外サッカー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
footwallをフォローする
スポンサーリンク
Footwall

コメント

タイトルとURLをコピーしました