【これは世界史の授業】バルセロナとレアル伝統のクラシコの裏にある複雑な歴史とは?


☆友達追加するとfootwallの記事更新通知がきます、
サッカーの名言も配信中です!↓↓
友だち追加
サッカーコラム
スポンサーリンク

カタルーニャとスペインの統一の話

バルセロナというクラブはどこにあるのか?というはなしですが

スペイン北東部のカタルーニャ州と呼ばれるところにあります。

またカタルーニャには変わった歴史があり

西暦987~1716年までカタルーニャの独立国が存在しました。

1479年にスペインの統一がなされますが

その後スペイン継承戦争が勃発。

1714年にスペイン軍に敗北したカタルーニャは自治権を失い

結果、スペインは完全統一なされた歴史があるのです。

1936年から始まったフランシスコ・フランコの独裁政権では

カタルーニャに対して

カタルーニャ語の禁止など

ひどい弾圧が始まりました。

ここからカタルーニャの市民はサッカーでその

溜まったうっぷんを晴らすことになります。

1902年から始まったクラシコは

こうした政治的な対立があるからこそ盛り上がるのだということが

少しわかっていただけたかと思います。

とはいっても僕自身世界史の授業は苦手だったので

よくは理解していないですが笑

 

カタルーニャ代表だった2010年のスペイン代表は代表ではないというマドリー市民も

今私が語ったのはカタルーニャのほんの1部の歴史を紹介しただけで

スペイン継承戦争で調べるとわかるのですが裏でフランスやら他のヨーロッパの国も

巻き込んでの戦争なのでかなり複雑です。

これはとあるスペインのハーフの日本人の人に聞いたのですが

2010年南アフリカワールドカップで優勝した

スペイン代表を

「あれはスペイン代表じゃない」と認めない

マドリーの人もいるそうです。

それはなぜか?

当時のメンバーをみればわかるのですが

バルセロナのメンバーがかなりの割当を占めていました。

なので先程ふれたカタルーニャの歴史をみれば

彼らを未だに心のなかで

スペイン人の選手として認めないという人もいるのも

仕方ないかもしれません。

日本は独立国家としてどこかの県が独立したという歴史はないので

僕ら日本人にしては理解できないはなしではありますね。

Naoki★

当サイトの管理人 フットウォールYouTubeやってます!
静岡生まれ静岡育ちの自称「サッカーファン日本代表」 2015年からコラムサイトfootwallを立ち上げる。
プロサッカークラブの経営者になるのが夢。
管理人の詳細なプロフィールはこちら
 

footwallをフォローする
記事更新をメールで受信

メールアドレスを記入していただければ、記事更新をメールで受信できます。

26,043人の購読者に加わりましょう

footwallの最新記事の更新通知が友達追加できます。サッカー関連の名言も配信中です!
友達追加したい方は下記のボタンをタップしてね☆
やじるし友だち追加
ボタン追加できない方は ID @jqb3026o でID検索をして友達追加できますのでよろしくお願いいたします。

サッカーコラム海外サッカー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
footwallをフォローする
スポンサーリンク
Footwall

コメント

タイトルとURLをコピーしました