国内組だけでもメンツがやばい!2019E-1選手権で活躍が期待される4選手とは?


☆友達追加するとfootwallの記事更新通知がきます、
サッカーの名言も配信中です!↓↓
友だち追加
サッカーコラム

12月10日~18日、韓国にて

EAFF E-1 サッカー選手権 2019

が開催される。

今回、国際Aマッチデーではないため、

国内組のみの選出となった日本代表。

五輪世代が23人中14人と、来年の東京五輪を見据えた若手中心の選考とも考えられるが、

今年のJリーグを盛り上げた選手たちが数多く選出されている。

その中でも筆者が非常に楽しみにしている4人の選手を紹介していきたい。

 

スポンサーリンク

1.仲川 輝人(横浜F・マリノス)


今年のJ1の顔であろう。

横浜F・マリノス15年ぶりのリーグ制覇に大きく貢献した選手の1人である。

得点のみではなくチャンスメイクもこなすアタッカーは、今シーズン15得点9アシスト。

右サイドからの小気味のよいドリブル。

カットインからの利き足でない左足のシュート。

リーグ終盤の5試合連続ゴールは圧巻であった。

左利きの堂安 律(PSV)、

右サイドから直進方向へのドリブルを得意とする伊東純也(ヘンク)とは異なる形をもった選手だ。

今回が代表初選出。

柴崎 岳(デポルティボ)、宇佐美 貴史(G大阪)、武藤 嘉紀(ニューカッスル)らと同じ1992年生まれ。

そう、あのプラチナ世代である。

リーグ優勝・MVPを引っ提げ、韓国に乗り込んだこの男が、

E-1選手権でも絶大なインパクトを残し、1年を最高の形で締め括るのだろうか。

 

2.中村 航輔(柏レイソル)

Embed from Getty Images
今シーズン、1試合の欠場を除き41試合フル出場。

柏レイソルの1年でのJ1復帰に導いた守護神である。

J2において彼の存在感は圧倒的であった。

41試合で20試合のクリーンシート。

およそ2試合に1試合は無失点で終えていたことになる。

日本代表には2017年に初召集。

奇しくも2年前に行われたE-1選手権である。

北朝鮮戦で代表デビューを飾り、1-0の勝利に貢献。

しかし、3戦目の韓国戦では4失点の大敗を喫する事となり、

優勝も韓国に奪われる形となった。

あれから2年。

2018W杯代表入り。

2度の脳震盪による離脱。

柏レイソルのJ2降格、そして今シーズンJ2優勝。

正守護神不在であり、

おそらく大迫とのポジション争いになるであろう。

ただ、私は東アジアの頂点を目指す彼を再びピッチで見てみたいと思う。

 

3.遠藤 渓太(横浜F・マリノス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

残り4試合勝つことが大事 応援よろしくお願いします! #yokohamafmarinos #11

遠藤 渓太(@keita_1122)がシェアした投稿 –


仲川と同様に横浜F・マリノスの優勝に貢献した選手。

1997年生まれの東京五輪世代である。

五輪代表にもコンスタントに召集されてきたが、

怪我などで辞退することも少なくなかった。

6月のコパアメリカ・トゥーロン国際は召集外

10月のブラジル遠征、先日行われたU-22コロンビア代表との親善試合も怪我のため辞退している。

しかし、チームでは与えられた役割を確実にこなし33節,34節と

途中出場からゴールを奪うなど、ベンチからでも脅威を与えられるような選手である。

代表では左WBでの出場が予想される。

積極果敢なドリブル突破や献身的なプレーをみせ、

代表定着への足掛かり的な活躍を期待したい。

 

4. 田中 碧(川崎フロンターレ)

Embed from Getty Images
今季は徐々に頭角を現し、大島僚太、守田英正らが君臨してきたボランチで24試合1得点。

ベストヤングプレーヤーに選出された。

攻撃のスイッチ、ファーストディフェンスなど攻守でそつのないプレーを見せ、

怪我人の多かったボランチで安定したプレーを見せた。

五輪代表にも定着し、10月のブラジル戦では2得点と、世代の中心を担う覚悟をプレーで証明した。

昨シーズンはJ1出場4試合。

今年最も飛躍した選手といえるだろう。

今回、初のA代表となるが

大会後「彼の大会であった」

となっていたとしても、不思議ではない。

ゲストライター

サッカー好きな毎回匿名希望のライターがそれぞれの視点から発信!
ライター募集しています!

footwallをフォローする
記事更新をメールで受信

メールアドレスを記入していただければ、記事更新をメールで受信できます。

26,043人の購読者に加わりましょう

footwallの最新記事の更新通知が友達追加できます。サッカー関連の名言も配信中です!
友達追加したい方は下記のボタンをタップしてね☆
やじるし友だち追加
ボタン追加できない方は ID @jqb3026o でID検索をして友達追加できますのでよろしくお願いいたします。

サッカーコラム日本代表
スポンサーリンク
スポンサーリンク
footwallをフォローする
スポンサーリンク
Footwall

コメント

タイトルとURLをコピーしました