シェアする

【コロンビア戦を大絶賛】惜敗した森安ジャパンにネットの反応は?

シェアする

【footwall】公式SNS

フォローする

バルサやブンデスリーガの観戦チケットとるなら↓
スポンサーリンク

DAZN

新品価格
¥0から
(2018/11/28 14:21時点)

ハメス・ロドリゲス、ファルカオが先発したコロンビア相手に1失点だった日本

昨日日産スタジアムで南米の強豪コロンビアとロシアワールドカップ以来の対決をした日本。

アジアカップで不在だった中島や昌子、香川に加え、

コンサドーレの鈴木武蔵、ベルギーで好調の鎌田などみどころがある試合だった。

前半の内容をみても悪くなく、無難に戦えた印象を受ける。

だがこの日の日本は無難すぎて決定力を欠いており、1点も奪えないまま試合は終了。

選手が何人か入れ替わり、随所にいいシーンはあったがストライカーがいなかったため

チャンスメイクだけが光っていた。

イランを率いてアジアカップで日本に3-0で負けたコロンビア代表のカルロス・ケイロス監督の

守備戦術も見事だったように思える。

褒めるべきはハンドでPKを献上した冨安健洋

この日の日本で輝きを放っていたのは中島翔哉だとは思うが

個人的に褒めたいのはCB冨安である。

アジアカップでもエースを封じていた彼はコロンビアFW相手にも個で負けていなかった。

シュートブロックの際にハンドでPKを与えてしまったものの

体をひねり極力手に当たらないよう反応していたのはさすがという印象。

しかもまだ20歳なのだから驚きである。

ブンデスやプレミアなど屈強なFWがいるリーグのチームに移籍すれば彼はさらによくなるだろうと確信した。

今代表を引退してはいるがフランクフルトで日本の皇帝(ベッケンバウアー)と呼ばれている

長谷部誠くらいの危機察知能力が備わればおそらく日本史上最強のCBに成長するだろう。

釜本氏とセルジオ越後氏は香川真司を酷評。サポーターの反応が負けたのによかったのはなぜ?

日本のレジェンド釜本氏はこの試合で久々に呼ばれた10番香川をこう評価した。

ちょっと厳しい言い方だが、旬が過ぎたような印象すら持ってしまったよ。

https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=56023

さらに日本代表全体については

0対1で負けているのに相手が一番嫌がる、抜ければゴールに直結するエリアにボールを入れられないサッカーをやっているようでは、得点の可能性は感じない。

https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=56023

と厳しいコメントを浴びせる。

ご意見番のセルジオ越後氏は

香川も内容はかつてと代わり映えしなかった。パスして動く、の繰り返しで、試合をひっくり返す結果は出せなかった。

https://www.nikkansports.com/soccer/column/sergio/news/201903220001439.html

香川をこんな感じに酷評している。

日本の評論家が酷評する一方でネットではサポーターが日本代表を大絶賛している。

負けたのに大絶賛される日本代表。

これはおそらく甘やかしているのではなく、

日本サポーターのレベルが上がってきているのではないだろうか。

親善試合で重要なのは勝ち負けではなく、内容。

スコア上で負けはしたが失点は少なく、さらに攻撃においてはシュートシーンは多く作れていたので

あとはフィニッシュをどうにかすればなんとかなると思われる。

たしかにハンドやフィニッシュの精度を欠いたことを批判すべきかもしれないが

それ以上に日本の守備を褒めるメディアが少ないのはどうなのだろうか。

親善試合とはいえ相手はフルメンバーで状態もいい。

コロンビア相手に1失点は及第点以上だろう。しかも最終ラインでワールドカップを経験しているのは

昌子だけなのだからなおさらである。

youtubeでは中島の動きに賞賛の嵐

中島マジでうますぎて草

中島えぐいけど、堂安何がうまいん?なんもしてなくね

とりあえず中島うますぎ、ハメスは別格

移籍して叩かれた中島が1番上手くて草

中島マジでpsgいけると思う

中島えぐいな

とにかく中島やばい

youtubeコメント欄より引用

The following two tabs change content below.

Naoki

当サイトの管理人 フットウォールYouTubeやってます! 静岡生まれ静岡育ちの自称「サッカーファン日本代表」 サッカーの知識は世界基準だと勘違いしている「サッカーバカ」 サッカーファン同士のコミュニティを作るのが夢。 管理人の詳細なプロフィールはこちら  
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

記事更新をメールで受信

メールアドレスを記入していただければ、記事更新をメールで受信できます。

28,267人の購読者に加わりましょう