シェアする

モドリッチとクロースをベンチに追いやる怪物【久保建英の先輩】バルベルデとは?

シェアする

【footwall】公式SNS

フォローする

バルサやブンデスリーガの観戦チケットとるなら↓
スポンサーリンク

DAZN

新品価格
¥0から
(2018/11/28 14:21時点)

【レアルマドリードの未来を担うウルグアイの若手MF】

スペインの超名門クラブであるレアル・マドリードに所属するウルグアイ代表MFフェデリコ・バルベルデは

今後のレアル・マドリードを支える選手です。

レアル・マドリードの未来と言っても過言ではありません。

モドリッチの高齢化でユナイテッドのポグバを獲得するという噂があがるも…

レアル・マドリードの中盤は近年、ドイツ代表トニ・クロース

クロアチア代表ルカ・モドリッチ

ブラジル代表カゼミーロの3選手が主に支えてきました。

カゼミーロの代役不在やモドリッチの年齢も考慮し、

フランス代表ポール・ボグバ等を獲得するという噂は度々上がりましたが、

その噂はフェデリコ・バルベルデの躍進により消えてなくなったと言えるでしょう。

バルベルデは昨シーズンからもレアル・マドリードで試合に出場していましたが、

本格的にレギュラーとして活躍を続けているのは今シーズンからです。

バルベルデの活躍もあってか同じポジションのライバルであるモドリッチとクロースが

中盤で並ぶことが少なくなっています。

フェデリコ・バルベルデの経歴

フェデリコ・バルベルデは1998年生まれの現在21歳です。

ウルグアイのCAペニャロールでキャリアを積み、2016-17にレアルマドリードに移籍してカスティージャに所属しました。

日本代表の久保建英もカスティージャに所属しています。

2017-18は同じスペインのデポルティーボラコルーニャに期限付き移籍して24試合に出場します。

2018-19で所属元であるレアル・マドリードに復帰します。

バルベルデのプレースタイル

この投稿をInstagramで見る

+3 que se quedan en casa y muy contentos 👊🏼Vamos Madrid! #RMLiga #HalaMadrid

Fede Valverde(@fedeevalverde)がシェアした投稿 –


彼のポジションは中央のセンターハーフです。

彼のプレーの主な特徴は、基本技術が高い・球際に強い・ピッチを縦横無尽に駆け巡る運動量です。

身長も182㎝あるので、空中戦も戦えます。

その球際の強さで高い守備能力を発揮してボールを奪取します。

運動量も豊富なので守備範囲もとても広い選手です。

攻守にハードワークする選手なので、監督であるジダンも重宝しています。

足元の技術も確かなもので、止めて蹴るという基本技術が高レベルです。

ミスが少なく長短に正確なパスを供給します。

また、時折見せるパンチ力のあるミドルシュートと推進力のあるドリブルも魅力です。

攻守に渡り21歳とは思えない気の利いたプレーでスター軍団レアル・マドリードを支えています。

ヴェニシウス、ロドリゴ、久保建英。近年のレアル・マドリードは若手に投資

レアル・マドリードは近年、アザールなどは別として即戦力の大物よりも数年先のスター候補に投資しています。

ブラジル代表のヴィシニウスやロドリゴ、日本代表の久保建英といった10代である将来のスター候補を獲得しています。

その中でもフェデリコ・バルベルデはこのまま成長を続ければこの先10年はレアル・マドリードの主力として活躍をすることでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

記事更新をメールで受信

メールアドレスを記入していただければ、記事更新をメールで受信できます。

27,861人の購読者に加わりましょう