【期待したい欧州遠征】オール海外組は日本代表を次のレベルへと押し上げるのか?

☆友達追加するとfootwallの記事更新通知がきます、
サッカーの名言も配信中です!↓↓
友だち追加
サッカーコラム
スポンサーリンク

日本がコロナ禍、Jリーグの過密日程を考慮し欧州組だけで試合を行う

日本代表のメンバーが先ほど発表された。

メンバーはなんと全員海外組。

まあ海外と言ってもヨーロッパだけなので実質欧州組である。

ビジャレアルの久保建英をはじめ、ウエスカのベテラン岡崎

さらにオランダのAZで活躍する菅原由勢が初召集となり、

日本代表史上最高に豪華なメンバーとなっている。

 

森保監督の采配に期待。ビッグクラブが注目の久保建英が日本のレベルを押し上げる

森保監督は就任以降、代表で目にみえた結果を残しておらず、

待望の日本人監督であったが、国民の期待には応えることができていない。

選手のレベルは2年前のロシアワールドカップのときよりも一気に上昇。

スペインで活躍するエイバルの乾貴士が選外となるなど、2列目の選手はヨーロッパ組の中でも

熾烈である。

そんな豪華なメンバーをどう料理し、アフリカの強豪国に挑むのか。

森保監督の手腕がより問われる2戦となりそうだ。

久保建英が代表の全てではないが、いろんな要素を含め実質彼が

今の日本代表を未来を1人で背負っているといっていい。

彼が代表の中心となっているとき、日本サッカーはもう1ランク上のチームになっているはずである。

10月に行われるオール海外組のオランダ遠征は日本が次のステージに進むための

始業式となるだろう。

 

次の国内の親善試合はJリーグ組で編成を

コロナ禍でまだ次の国内の代表戦は予定されていないが

もし来年やるとすれば、個人的にJリーグ組だけでチーム編成をしてほしい。

久保建英がでないとなればテレビの視聴率が低くなることは必至だが、

ヨーロッパ組とどのくらい差があるのか?ヨーロッパ組に入っていけるJリーガーはいるのか?

など注目すべき点は多い。

代表ファン、そしてなによりJリーグを愛しているファンにとってはみどころの多い代表戦となるはずだ。

 

日本代表の試合は日本テレビ、TBSで放送予定。この機会にダゾーンで欧州サッカーをみよう

日本代表の試合は年々視聴率が下がり、

サッカーの看板番組として日本サッカーを支えてきた

テレ朝のやべっちFCも9月で終了してしまった。

欧州遠征も日本テレビ、TBS系列で放送が予定されており、

今のところは代表戦をテレビ観戦することが可能なようだ。

もし皆さんの中で代表戦しかみないという人がいればこの機会に

ヨーロッパサッカーをみれるダゾーンに契約してみてはどうだろうか。

もちろんJリーグの試合もみれるので、入って損はない。

またネイマールと日本代表酒井宏樹が対戦するなど、

日本人プレーヤーが有名選手とマッチアップする試合も多くあり、

みどころはむしろ代表戦より多いと思う。

この機会に是非視聴してはどうだろうか。

当サイトの管理人 フットウォールYouTubeやってます!
静岡生まれ静岡育ちの自称「サッカーファン日本代表」 サッカーの知識は世界基準だと勘違いしている「サッカーバカ」
プロサッカークラブの経営者になるのが夢。
管理人の詳細なプロフィールはこちら
 

footwallをフォローする
記事更新をメールで受信

メールアドレスを記入していただければ、記事更新をメールで受信できます。

27,285人の購読者に加わりましょう

footwallの最新記事の更新通知が友達追加できます。サッカー関連の名言も配信中です!
友達追加したい方は下記のボタンをタップしてね☆
やじるし 友だち追加
ボタン追加できない方は ID @jqb3026o でID検索をして友達追加できますのでよろしくお願いいたします。

サッカーコラム 日本代表
スポンサーリンク
スポンサーリンク
footwallをフォローする
スポンサーリンク
サッカーコラム| footwall | フットウォール

コメント

タイトルとURLをコピーしました