【カバーニの2点目のコンビプレーがやばい!】CL決勝トーナメント1回戦でPSGが完璧な守備のチェルシー相手に仕掛けた戦術とは?

☆友達追加するとfootwallの記事更新通知がきます、
サッカーの名言も配信中です!↓↓
友だち追加
サッカー観戦術
スポンサーリンク

パリにはイブラヒモビッチ、カバーニ、ディマリアなどスター選手がいっぱい

パリサンジェルマンはスウェーデンのイブラヒモビッチや

ウルグアイのカバーニ、

アルゼンチンのディ・マリアなど

スター選手が数多く在籍している。

フランスのリーグアンでも首位を独走しており、国内のクラブでは全然相手にならないほどの強さである。

 

チェルシーもベルギー代表アザールやブラジル代表のウィリアンやオスカルスペインのセスクなどがいるが・・・

チェルシーは今シーズン途中でモウリーニョが解任され、新たにヒディンクが監督に就任した。

アザールやウィリアン、オスカル、スペイン代表のセスク・ファブレガスなどこちらもスター選手が数多く在籍している

スター軍団である。

プレミアリーグの順位も監督が変わってから上がってきたものの

二桁得点を取っているのはジエゴ・コスタだけと昨シーズン無敵の強さでリーグ優勝したチームとしてはまだ物足りなさを感じる。

特に10番のアザールはいまだ1得点と不調から脱していない。

 

チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦でパリサンジェルマンはチェルシーと対戦

チャンピオンズリーグ決勝トーナメントが2/17に始まった。

各地で強豪同士が対戦する中、

チェルシーとパリサンジェルマンがパリのホームで対戦。

20160217_PSG_Getty-560x373

パリは開始から一貫して相手の左サイドをつく攻撃を仕掛けていた。

チェルシーの名将ヒディンクは強固な守備組織を構築しており、この日チェルシーはディフェンスリーダーのジョン・テリーがスタメンから外れていたが

イバノビッチとケーヒルが隙のない完璧なディフェンスでパリの攻撃をシャットアウト。

 

ディマリアの絶妙なパスからのウルグアイ代表カバーニの2ゴール目は超絶コンビプレー

パリサンジェルマンはクロスからシュートをたくさん放つがチェルシーのDFの対応がしっかりしているためなかなか点が入らない。

  • クロスに対してはちゃんとDFが競る
  • クリアがあればディフェンスラインをあげる

というのを徹底し完璧なチェルシーの守備戦術を崩せずにシュートは打つもののゴールが生まれない。

後半パリはルーカスに代えてカバーニを投入。



チェルシーのディフェンスはパリがいつものように左サイドから攻めてくるだろうと思っていた。

サイドのクロスに対しては完璧なリズムで守っていたチェルシーだったがディマリアの逆をつく中央のスルーパスを読むことができず

カバーニのゴールで失点。

GettyImages-501687322-500x329

完璧なディフェンスの中に落とし穴があり、左サイドのクロスパターンのディフェンスリズムに慣れすぎたため

意表をつくコンビプレーに崩されてしまった。

これぞ相手の完璧すぎる戦術を逆手にとり、崩した戦術的ゴールの代表例。

おそらくこれを観戦中に解説できればかなりのサッカー通であることは間違いなし。

皆さんもチャンピオンズリーグはハイレベルな戦術サッカーを観られるチャンスなので是非、生で観てみてはいかがだろうか。

チャンピオンズリーグでサッカー戦術を勉強するならこちら↓↓

当サイトの管理人 フットウォールYouTubeやってます!
静岡生まれ静岡育ちの自称「サッカーファン日本代表」 サッカーの知識は世界基準だと勘違いしている「サッカーバカ」
プロサッカークラブの経営者になるのが夢。
管理人の詳細なプロフィールはこちら
 

footwallをフォローする
記事更新をメールで受信

メールアドレスを記入していただければ、記事更新をメールで受信できます。

27,327人の購読者に加わりましょう

footwallの最新記事の更新通知が友達追加できます。サッカー関連の名言も配信中です!
友達追加したい方は下記のボタンをタップしてね☆
やじるし 友だち追加
ボタン追加できない方は ID @jqb3026o でID検索をして友達追加できますのでよろしくお願いいたします。

サッカー観戦術
スポンサーリンク
スポンサーリンク
footwallをフォローする
スポンサーリンク
サッカーコラム| footwall | フットウォール

コメント

タイトルとURLをコピーしました