シェアする

FIFA19キャリアモードでおすすめ!NEXTギグスに相応しい若手選手とは?

シェアする

【footwall】公式SNS

フォローする

バルサやブンデスリーガの観戦チケットとるなら↓

よりリアルになったグラフィック映像と細かな演出、新たに追加されたシステムで、

日本でも多くのユーザーの人気を集めているFIFAシリーズの最新作「FIFA19」

その中で人気のモードと言えばやはり「キャリアモード」だ。

人気の理由は様々だが、その理由の一つに

「期待の若手を自分の手で育てて、大物選手にさせたい!」

というのはあるはずだ。

ここでは私の独断で決めたポテンシャル(POT)の高い

「おすすめ若手選手」を、シリーズ形式で紹介していく。

ぜひチーム作りの参考にしてみてほしい。

第2弾となる今回は、プレミアリーグ・ボーンマスに所属するデイビッド・ブルックスを紹介したい。

スポンサーリンク

DAZN

新品価格
¥0から
(2018/11/28 14:21時点)

デイビッド・ブルックスDavid Brooks OVR73 POT85 プレミアリーグ ボーンマス所属

Embed from Getty Images

デイビッド・ブルックス。97年生まれの21歳。

7歳の頃、マンチェスターシティの下部組織に入団した彼は、

そこで約10年間を過ごした後に、シェフィールド・ユナイテッドのアカデミーへ移籍。

2015年にクラブとプロ契約を結んだが、1年目はハリファックス・タウン(当時5部)で武者修行。

2016年の8月末にブレイズでのデビューを飾った。その後クラブで活躍を続け、

2017年にはイングランドU-20代表としてトゥーロン国際大会に出場。

同代表は見事優勝を収め、ブルックス自身も大会ベストプレーヤー賞に輝いている。

今シーズン1150万£の移籍金で加入したボーンマスでは

ここまで5ゴール2アシストの活躍を見せている。

基本データ(2019/1/7アップデート)

クラブ ボーンマス

国籍 ウェールズ

身長/体重 180cm/62kg

利き足 左足

スキルムーブ ★★★★

逆足精度 ★★★

市場価値 €7,000,000

週給 €33,000

主な能力値

敏捷性 85

バランス 79

ドリブル 77

ダッシュ速度 76

冷静さ 76

イングランドの「小さなクラブ」で輝きを放つNEXTギグス

Embed from Getty Images

タイトルにも、上の見出しにも、往年のレジェンド「ジャックナイフ」こと

ライアン・ギグスをあげたが、どうだろう。一方ではブルックスは

NEXTベイルだという人もいる。

だが今の彼のプレースタイル的にいえば、より強く、よりフィジカルに頼る

ベイルに似ているとは若干言い難いような気もする。

ウェールズ代表の先輩にあたるアーロン・ラムジーとジョー・アレンを

足して2で割ったような選手。これが一番しっくりくるか。

ボーンマスのセットプレーでのアシストが期待できる10番のポジションが似合うプレーヤー

今シーズンセットプレーでの得点を多く生み出しているボーンマス。

リーグ戦21試合を終えた時点でその数は「9」

これはプレミアリーグ20チーム中、上から5番目の立派な数字だといえるだろう。

セットプレーは基本、左サイドを担当するライアン・フレイザーが

任されているが、クオリティの高い左足を持つブルックスが蹴ることも少なくない。

彼はまだここまで2アシストだが、それは運悪く結果に表れていないだけであって、

実際はチェリーズに数多くのビッグチャンスをもたらしている。

彼は非常にインテリジェンスに溢れるプレーヤーだ。

パフォーマンスにムラがなく、チームが敗れた試合でも彼だけは常に輝いている。

今シーズンの第20節、マンチェスターユナイテッド戦がそのいい例だ。

主に右サイドで彼はプレーしているが、No.10のポジションが個人的にはマッチすると思う。

実際、クラブでは中央で相手守備陣のポケットに入り込み

チャンスを生み出すシーンも多い。

そして一番の武器はクオリティの高い左足だ。

セットプレーを安心して任せられる選手として、あなたのチームでも

重要な役割を果たすことになるだろう。

さて、最後に一つ触れておきたいことがある。

彼の「身長」だ。

FIFAのデータベースサイトである『SoFIFA』には6ft(183㎝)とあるが、

ボーンマスの公式サイトを調べてみると、彼のプロフィール欄には173㎝と書いてあった。

試合や動画を見る限り173㎝には見えないのだが、

実際のところはどうなのだろうか。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

記事更新をメールで受信

メールアドレスを記入していただければ、記事更新をメールで受信できます。

28,340人の購読者に加わりましょう