【なんのために必要なの?】サッカーのリフティング最適な練習方法とは?

☆友達追加するとfootwallの記事更新通知がきます、
サッカーの名言も配信中です!↓↓
友だち追加
サッカーコラム
スポンサーリンク

リフティングはサッカーをする上での基礎

皆様ご機嫌ようここではリフティングの必要性について解説します。

まず、なぜサッカー未経験者だったりサッカー始めたての方々は

リフティングがそこまで必要か疑問に持つかもしれません。

もっとシュートだったり1on1だったりゲームをしたいと思うかもしれませんが

リフティングはサッカーの全ての基礎に繋ります。

 

リフティングが必要な理由は足でボールを扱うことに慣れるため

例えば皆さんは日常でボールを足で扱うことはありますか?

ほとんどの方はそういった経験がないかもしれません。

そうなんです。

テレビではサッカー選手が容易くボールを足で自在に扱いますがあの行為は実際とても難しいです。

それなりに才能ある人なら問題ないかもしれませんが、

ほとんどの人の初めはシュートしようにも

上手く蹴れなかったりリフティングしようにも2、3回しかできなかったりします。

他のスポーツでもボールをサッカーほどガッツリボールを足で扱うスポーツはとても少ないかと思います。

そう、リフティングが必要な理由の一つは足でボールを扱うことに慣れるためです。

 

ショートパス・ロングパス・スルーパスを操るためにはリフティングの技術が必要

次にサッカーにはパス、シュート、ドリブル、トラップ、ディフェンス、セットプレーなど様々な基礎があります。

その全ての精度を上げるには一番リフティングがいいからです。

パス一つにもショート、ロング、スルーパスなど様々で

そういった様々なパスを操る為には、技術が必要です。

リフティングはボールの蹴る強さを微調整し続けるので技術と集中力が必要です。

リフティングが自在にできれば、そういった技術を操ることができます。

シュートも強いシュートを打ちたければボールのほぼ真ん中を蹴る必要がありますが

技術が伴ってないと、ほぼ真ん中を蹴ることは意外と難しいです。

そういう細かな技術の向上にリフティングは最適なため練習では必ずリフティングをさせるのです。

 

リフティングは足のどこに当てるのか?最適な練習方法

次にリフティングの最適な練習方法について解説します。

昔から小さい子に多いのが太腿でリフティングすることです。

ですが太腿でボールを扱うことはそこまで多くないので私は足でのリフティングを推奨します。

やり方は簡単です。

始めは手で持ってそれを落とし足の甲でボールをけり、

ワンバンさせまた蹴る。

慣れてきたら2回蹴りワンバンさせるなど少しずつ蹴る回数を増やしましょう。

しっかりボールを真上に飛ばすよう意識しましょう。

そのためにはボールのど真ん中を蹴ってください。

以上リフティングの必要性について解説しました。

これからサッカーを始めようと思っているそこのあなた。

サッカーはリフティングだけでなくスピード、スタミナ、フィジカルなど他にも必要なことはたくさんありますが、

まずはリフティングをして自在にボールを操れるようになりましょう。

そうすればライバルとの差は一気に広がります。ではよいサッカーライフを。

サッカー好きな毎回匿名希望のライターがそれぞれの視点から発信!
ライター募集しています!
https://footwall.club/page-14953

footwallをフォローする
記事更新をメールで受信

メールアドレスを記入していただければ、記事更新をメールで受信できます。

27,327人の購読者に加わりましょう

footwallの最新記事の更新通知が友達追加できます。サッカー関連の名言も配信中です!
友達追加したい方は下記のボタンをタップしてね☆
やじるし 友だち追加
ボタン追加できない方は ID @jqb3026o でID検索をして友達追加できますのでよろしくお願いいたします。

サッカーコラム 海外サッカー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
footwallをフォローする
スポンサーリンク
サッカーコラム| footwall | フットウォール

コメント

タイトルとURLをコピーしました