シェアする

【マリノスの点取り屋】M・ジュニオールのDB好きにはたまらないゴールパフォ5選

シェアする

【footwall】公式SNS

フォローする

バルサやブンデスリーガの観戦チケットとるなら↓
スポンサーリンク

DAZN

新品価格
¥0から
(2018/11/28 14:21時点)

ヨーロッパではロナウドの仁王立ちゴールパフォーマンスをはじめ個性的なポーズが次々と誕生

ゴールパフォーマンスといえばまず筆頭に上がるのが

クリスティアーノ・ロナウドのジャンプしてからの仁王立ちだろう。

あれはサッカーファンだけでなく、多くの方が知っている有名なポーズだ。

日本人選手でも真似しているのがいたような。

さらに掘り下げるとユベントスのディバラがやるディバラマスクや

パリサンジェルマンに今季移籍したイカルディの耳に手をあてるポーズなど

ヨーロッパだけで探してもたくさんのゴールパフォがある。

この投稿をInstagramで見る

🔴🔵

Μαυʀɸ Iϲαʀδι(@mauroicardi)がシェアした投稿 –


日本代表では敬礼ポーズがワールドカップのときに話題となったことは記憶に新しい。

そこで今回は日本国内のリーグ、つまりJリーグから今シーズン話題となっている

ゴールパフォーマンスを紹介していこうと思う。

横浜Fマリノスの点取り屋マルコス・ジュニオール、仲川輝人のドラゴンボールパフォがDBファンにはたまらない

個人的な申し訳ないが私は大のドラゴンボールファンである。

サッカーとは関係ないので私のドラゴンボール愛については割愛させていただく(笑)

さて話を戻すと今回マリノスファンではないのに、マリノスの選手のゴールパフォーマンスを見るたび

ファンになりそうになってしまった。

理由はこうだ。

彼らがゴールを決めるたびにドラゴンボールの必殺技のポーズをしていたからである。

しかもマルコス・ジュニオールは大のドラゴンボール好きでSNSでファンからパフォの

リクエストも受け付けているそうな。

なんともファンサービス精神にあふれたドラゴンボールファンだろうか…

では彼らが今までやってきたドラゴンボールのポーズを紹介しよう。

元気玉・魔貫光殺砲(まかんこうさっぽう)

こちらはドラゴンボールで劇中最強技とも言われる元気玉(マルコスジュニオール)

と魔貫光殺砲(仲川輝人)のポーズである。

元気玉

元気玉は主人公である孫悟空が宿敵ベジータを倒すためにあの世で

偉いとされる界王様から伝授してもらった最強技で、周りの草木、生物から少しずつ元気を

分けてもらい放つことができる。

ただし弱点があり、元気をフルパワーにし放つまでに相当な時間を要し、このポーズを取っている間は無防備になるため

誰かのサポートなしでは成り立たない。

魔貫光殺砲

こちらは孫悟空を倒すために物語前半のライバルピッコロさんが編み出した技。

あの指先にすべてのエネルギーを集中させ放つ。戦闘レベルが高い相手も殺すことが可能。

ただし直線の軌道で避けられやすいのか、当てるためには誰かにターゲットを抑えてもらう

必要がある。地球を侵略してきた悟空の兄ラディッツとの戦闘に使用。

ラディッツを葬るものの、悟空も一緒に死亡させてしまった。

気円斬

片手をあげるマルコス・ジュニオール。

こちらは悟空の親友であるクリリンの必殺技で名前を気円斬という。

エネルギーを手のひらに集中させ円盤状のするどい気のかたまりを作る。

その威力は絶大で当たれば相手は真っ二つ。あのフリーザ様でさえしっぽを切られたほどだ。

ちなみにこの技は悟空やフリーザなども使用でき、1枚だけでなく2枚同時に放つことができる。

フュージョン

こちらの二人で大きな輪っかを作るポーズはドラゴンボールの合体技フュージョンである。

劇中では主人公悟空とライバルベジータが合体し最強戦士ゴジータが生まれた。

アニメでは合体時悟空とベジータの担当声優が同時にしゃべっており、おもしろいので是非みてほしい。

なお、最強戦士が誕生する代償として、恥ずかしいポーズをとらなければならないのでプライドの高い人にはおすすめできない。

さらに体格も似てないといけないので誰とでも合体できるわけではない。

かめはめ波

この投稿をInstagramで見る

Goaaaal!!! #fmarinos #マルコスジュニオール #仲川輝人 #ゴールパフォーマンス

⚽️横浜F・マリノス【公式】⚽️(@yokohamaf.marinos)がシェアした投稿 –

もはや説明不要のドラゴンボール史上最もポピュラーな技。

両手にエネルギーを集約させ、放つ技で悟空も何度も使用。

ドラゴンボールでも人気の高い敵キャラ セルのかめはめ波は声優さんが

悟空と全然違うため、みてない方はみることをおすすめする。

またマニアックな情報を伝えておくと手だけでなく、足からも放つことができ

悟空は天下一武闘会でそれを披露している。

日本ではアニメ好きが多い。ジョジョやワンピースなどの人気漫画のポーズもゴールパフォーマンスにすれば

日本はアニメ文化が定着しており、そのクオリティーは世界基準で

トップである。

だからこそJリーグでアニメのパフォーマンスをすることはなんの違和感もないし

むしろ日本人のスター選手にどんどんやってほしいと個人的には思う。

ドラゴンボールだけでなく、ワンピースやジョジョなど

有名漫画のポーズを各チームの代表選手がやれば話題となるに違いない。

アニメのポーズを観たくて来るライトな層が増えるのも個人的には大歓迎だ。

サッカーは試合中が一番おもしろいがこういったゴールパフォーマンスだけに

注目してみる楽しみ方もありなのではないだろうか。

The following two tabs change content below.

Naoki

当サイトの管理人 フットウォールYouTubeやってます! 静岡生まれ静岡育ちの自称「サッカーファン日本代表」 サッカーの知識は世界基準だと勘違いしている「サッカーバカ」 サッカーファン同士のコミュニティを作るのが夢。 管理人の詳細なプロフィールはこちら  
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

記事更新をメールで受信

メールアドレスを記入していただければ、記事更新をメールで受信できます。

28,134人の購読者に加わりましょう